2017年夏「復興・創生インターンシップ」に学生9名を誘致

起業家だけでなく、地元の企業が若手を受け入れられれば人材は多様化し地域のチカラはさらに高まる。

南三陸町内の企業の開拓と、インターン生の受け入れプロジェクトの開発を行った。

インターン生の募集と採用を行い、すべてのプロジェクトにインターン生を着任。

インターン生に対して、企画・マーケティング講座を開催し、商品開発の力を高めるとともに、1ヶ月にわたり学生、企業双方に伴走を行った。

最終発表会では町内外から参加をいただき、学生、若手の成長と可能性を企業に感じていただけた機会を作った。

2018年に春の復興創生インターンを予定するとともに、次年度以降のインターン展開を想定している。

Leave a Comment