プロジェクトドライバー

プロジェクトドライバー

中小企業様を対象に、外部人材を活用した企業内人材の育成を行います。

企業の経営課題で取り組めていない領域において、到達したい成果目標、担当者、担当者の成長目標、期間を定めてプロジェクト化します。
そこに、学生インターンや副業人材、またはESCCA社員をチームメンバーとしてアサインし、共に課題解決を推進します。

プロジェクト実施にあたり、弊社にてまず、企業様へ複数回のヒアリングを通じてプロジェクトの設計、人材の募集を行います。
受入れ期間中には、企業・外部人材双方との定期的な面談を通じて、プロジェクトの成果目標に対する進捗や課題の確認、ネクストステップの整理、成長目標に対する振り返りなど行い、受入れ企業様、外部人材として加わる方、双方にとって前進・成長に繋がる機会づくりを行います。

<事例> 営業若手人材の提案型営業推進プロジェクト
目的:日常業務で若手人材が提案営業に取り組むようになる
解決すべき課題:失敗に対する恐れの解消
プロセス:
(アクション)学生インターンとともに営業先リスト、提案内容を作成
(コーチング)途中面談、振り返り
(ラーニング)
成果:
社内で提案内容が認められ、成功体験を積むことができた。
それによって自信が生まれた。結果自社の仕事にさらなる面白みを感じることができて、積極的な提案をするようになった。

 

TOP